愛とロマンな日常

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛とロマンな日常

私の私による私のためのブログ

下町の洋食屋さん「レストランカタヤマ」で名物ステーキを食す

グルメ

東向島の「東武博物館」に息子を連れて行った帰り、せっかく東向島まで来たのだからと、ミシュランガイドでビブグルマンに評価された近隣の老舗洋食屋さん「レストランカタヤマ」で名物ステーキを食べてきました。

オージービーフのランプ部の赤身肉でも、「駄敏丁カット」と呼ばれる特許を取得した技法で脂や筋を取り除き、柔らかく頂くことができるとの評判です。

お店の場所や雰囲気

東向島駅から歩くこと10分。墨堤通りと明治通りの交差点付近に、目指すお店がありました。

f:id:aiwakatsu:20170326122800j:plain

お昼時は混雑し、待ちが発生するようで、お店とは別に待合スペースが設けられているほどですが、私たちは15時30分頃にお邪魔しましたので、待ちはなく、すんなりと入店することができました。

店内は昔懐かしい感じの「町の洋食屋さん」。学生の頃を思い出しますね。いい雰囲気です。

今回は子供連れでしたので、ソファー席に案内していただきました。

メニューについて

さすがに和牛はいいお値段がしますが、オージービーフを使用したグラスステーキは260gで1720円(税込)。若い頃はまだまだ食べることができたのですが、40歳を超えると、この量でも十分です。

ステーキ以外にも定番洋食があり、どれも魅力的です。期間限定の牡蠣フライもおいしそうですね。子供向けの「ブーブーランチ」「ブーブステーキ」メニューもあります。

でも今日は、推しのステーキから。というわけで、

私は「グラスステーキ定食260g」1720円(税込)

連れは「リーンステーキ定食150g」1360円(税込)

息子に「ブーブーランチ」720円(税込)

をオーダーしました。

熱々鉄板と絶妙な火入れ

定食とありますので、ライスとお味噌汁、サラダ付きです。

まずサラダが提供されます。ドレッシングが美味しい。

f:id:aiwakatsu:20170326122928j:plain

続いて、ステーキと味噌汁、ライスが提供されます。ライスはちょっと少ないかな。大盛りができるならすればよかった。(未確認)

ステーキは鉄板で提供。付け合わせにナポリタンとミックスベジタブル、ポテトが載っています。鉄板は熱々で、ステーキはジュージュー言っています。

f:id:aiwakatsu:20170326123008j:plain

ステーキはかなり厚めのカット。歳をとるとレア気味のお肉は食べれなくなりますので、今回はミディアムで頼みました。

ミディアムでも中はレア気味な焼き上がり。けれど、鉄板が熱いので食べ進めていくうちに程よく火が入っていきます。そうですね、これで最初からミディアムに焼き上がっていれば、最後には火が通り過ぎになってしまう。

f:id:aiwakatsu:20170326123139j:plain

肉を喰らう感に満足

これだけ厚みのある赤身肉のステーキなのに、固くない。さすが「駄敏丁カット」、特許をとったというだけはあります。皆さんが口コミされているように肉食ってる感が半端ないです。

ステーキソースも、付け合わせナポリタン、ポテトも美味しいですが、味付けは薄めです。お好みで卓上にある塩・胡椒を振って食べるのが吉だと思います。

確かに和牛と比較すると旨みはありませんが、たくさんお肉は食べるなら、こちらの方がいいですね。これだけの量の和牛を食べると食べた後に胃もたれしますが、今回はまったく胃もたれしませんでした。食後の爽快感というか、力が漲ってくる感すらありましたよ。

f:id:aiwakatsu:20170326123217j:plain

完食。これでこの価格ならば、コスパよし。満足感が高いです。

息子に頼んだ「ブーブーランチ」もかわいらしい車の食器に、本格的なハンバーグ・エビフライ・ウインナー・ポテトサラダなどが入っており、美味しそうでしたよ。完食しておりました。

スタッフの皆さんも洗練された接客ではないですが、温かみのある接客で、お冷の補充も頻繁に行っていただき、好感が持てました。

また近くまで遊びに来た際には、再訪させて頂きたいですね。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:洋食 | 東向島駅鐘ケ淵駅

1日1食ダイエットを3年続けた時のコスト効果について考えてみた

健康

軽い気持ちで1日1食ダイエットを始めてそろそろ3年が経過しようとしています。

体調面・体重面については、以前記事にアップした通り、私にとっては一定の効果があったようです。

aiwakatsu.hateblo.jp

毎日、昼休みになると、オフィスをでて周辺を散策し、気分転換していることも、別記事でアップしました。

aiwakatsu.hateblo.jp

散策中は仕事を忘れ、色々な考え事をしながらブラブラと街歩きをしているのですが、ランチ営業の飲食店の看板を見ながら、ふと考えたことがあります。

昼食を外で食べていると、毎日700円から1,000円くらい支払っているんだよな。その節約効果ってどの程度なのだろう。

ちょっと調べてみましたので、記事にします。

朝食のコストについて

日経産業地域研究所が2014年に公開した「朝食に関する調査」結果では、自宅外で朝食をとる場合の出費の平均値は481.1円だったようです。

bizacademy.nikkei.co.jp

結構かかっていますね。毎月20日間出勤日があったとして、20日x480円で、毎月の朝食コストは9,600円であったと考えることができます。

昼食のコストについて

では、昼食はどうでしょうか。

こちらは新生銀行が発表した調査結果を記事にしているブログページを参照にします。

www.garbagenews.net

これによると2016年のサラリーマンの昼食代の平均値は587円だったようです。朝食と大して変わらないのですね。

これも同じく20日出勤した場合の月間昼食コストは、587円20日で算出すると、11,740円と考えることができます。

3年間の節約効果の合計値は

月間の朝食+昼食コストを合計すると、9,600円+11,740円=21,340円

1日1食ダイエットを実施すると、月間21,340円の節約ができていたと考えることができますね。これは結構大きいですよ。

年間で考えると、21,340円x12ヶ月=256,080円

私は3年間このダイエットを続けてきましたので、256,080円x3年=768,240円節約してきたことになります。

768,240円あれば何ができるか。3年間ダイエットをしてきたご褒美に、私が夢にまでみているANAマイルを使ってのモルディブへの家族旅行に行くこともあながち夢ではないようです。

まぁ、そうやって浮かしたお金は日々の生活費の足しとなって消えていっていますので、何も残ってはいないのですがね。。。

これまでのダイエット効果まとめ

体重:10kg減(そのまま2年キープ)

体質改善:血液検査の値が好転(私だけかもしれませんが)

昼休みの有効活用:食事以外に時間を使えるので、気分転換ができるように。

節約効果:年間約256,000円の食事代削減

人によって向き・不向きがあるものだと思います。私にとっては、非常に相性のよいダイエット方法だったようですね。

以前の記事にも書きましたが、やはり出口戦略、止め時が問題のように思われます。そもそもやめることができるのだろうか、が不安ではありますね。

四十歳を過ぎて白髪が目立ってきたので無添加を謳っている白髪染めを試したみた

健康

父親サザエさんの波平さんバリの髪型をしておりましたので、自分も薄毛になるんだろうなと覚悟しておりましたが、薄毛にはなりませんでした。

その代わりといっては何ですが、40歳を超えたあたりから白髪が目立つようになってきました。

白髪があるだけで一気に10歳分くらい老けて見えるのでなんとかしたいのだけど、美容院でカラーをすると高いし、かといって市販の白髪染めはババくさいし、本当に染まるかどうかもわからないからと、ほったらかしにしていました。

そんな中、ポイントサイト「ハピタス」を見ていたら、「LPLP(ルプルプ)」という白髪染めの案件がでていましたので、試してみることにしました。

ポイントサイト「ハピタス」の登録はこちらから

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

LPLP(ルプルプ)のホームページ

www.626214.com

今回利用したプラン

定期購入プランと初回お試しプランがありますが、まず最初はどの程度の効果があるかわからないので、初回お試しプランで試しました。

ポイントサイトをうまく活用すれば、初回お試しプランをほぼ無料で試すことも可能ですね。(時期にもよるようです。できない場合もあります。)

定期便には、特典でブラシや手袋などが付いているようですが、初回お試しプランはシャワーキャップとチューブだけが送られてきます。でも、ほぼ無料ですからね。最初はこれでよし。

商品ページを見ていると、毛染めもそうなのですが、トリートメント成分が多く含まれており、トリートメント効果もあると謳われています。ま、白髪が染まればよいのですが、髪が痛まなければうれしいですね。

使い方

使い方は簡単です。

適量を手に取って、髪につけ、ブラシをしてムラなくなじませる。その後、シャワーキャップをかぶって30分放置して色を定着させる。30分放置したら髪をすすいで終わり。

キッチン用のビニール手袋を使えば、手が汚れなくていいですね。また入浴前に使用して、そのままシャンプーをしてしまえば、すすぎも簡単です。

いやなニオイもなく、ほんのりとラベンダーの良い香りがします。

これは手軽でよいです。

毛染め効果について

チューブに同梱されていた説明書きにあるように、1回だけでは完全には染まりません。3回程度連続使用して色が入ってくるようです。

たしかに一度目は、あまり効果を実感できませんでしたが、二度目でうすく色が入り、三度目で白髪が目立たなくなりました。

使用後も髪がパサつかず、髪へのダメージもあまりないようです。

最初に週に一度、三週間連続で使用して、色が定着した後は、隔週程度で使用しています。それで効果が継続しています。

思ったより効果があるので、使い続けてもよいかなと思いますね。

 

お試しプランの1本が終わったら他の商品も試してみて、定期購入を決めようと考えています。他の商品を試した際には、また記事にします。

LPLP(ルプルプ) ヘアカラートリートメント モカブラウン 200g

LPLP(ルプルプ) ヘアカラートリートメント モカブラウン 200g

 

 

マルウシミート銀座本店で上質の赤身肉を嫌というほど食べてきた

グルメ

黒毛和牛の霜降りの部位って、本当においしいのだけれど、歳をとるにつれたくさんは食べられなくなってきますよね。

でも肉が食いたい。そんなときに丁度よい焼肉屋に行ってきましたので、記事にします。

埼玉東部エリアに住んでいると、どこかでうまいものを食おうとなったとき、交通の便や移動時間を考えると、上野・丸の内・銀座方面で店探しをせざるを得ません。山手線西側エリアは遠いのですよね。

でも、銀座は高い。

銀座でコスパのよい焼肉屋を求めてネットをチェックしていたところ、「マルウシロック」なる黒毛和牛赤身肉の塊りを売りにしている焼肉バル「マルウシミート銀座本店」を見つけましたので、行ってきました。

お店の場所や座席の様子など 

お店は東京メトロ銀座一丁目駅の真上あたり。飲食ビルの8階にあります。

f:id:aiwakatsu:20170305114609j:plain

人通りも多い通りですので、予め地図で場所をチェックしておかないと、見落とす可能性がありますね。

エレベーターに乗って8階へ。

予約時に子連れで行くことを伝えておいたので、仕切りのあるソファー席に案内していただきました。

f:id:aiwakatsu:20170305114638j:plain

また、子供用に取り皿とフォーク・スプーンも用意していただいてました。

お店もいい意味で活気がありますので、子供がうるさくすることもあまり気にならず、子連れでも気兼ねなく利用できるお店と言えると思います。

店員さんも概ねの方は愛想よく、気持ちよく利用することができました。

赤身肉もホルモンも美味く、コスパも上々

LINEで公式アカウントをフォローしたら、ワンドリンク無料のサービスがありましたので、それを利用。

最初のドリンクは、ブログなどで取り上げられていたこぼれスパークリングをいただきました。ビジュアルで押すタイプのメニューですね。

f:id:aiwakatsu:20170305114115j:plain

それなりに量もあって、普通においしいです。

お通しの千切りキャベツ。タレが美味しい。どんどんいける。

f:id:aiwakatsu:20170305114714j:plain

テレビなどでよく取り上げられているという、看板メニューのリブ芯の贅沢うにロール。

f:id:aiwakatsu:20170305114933j:plain

食事の一番最初に、前菜的に頂くのが吉。店員さんが焼いてくれるのを暖かいうちにさっと食べてしまいます。

f:id:aiwakatsu:20170305115050j:plain

うにの濃厚な風味が肉の脂の甘みと相まって、美味。1枚890円するだけはあります。

お目当てのマルウシロック。

店員さんに、席で塊り肉の周りに焼き色をいれてもらった上で。。

f:id:aiwakatsu:20170305115148j:plain

 一旦キッチンに引いてスライスされて提供されます。

 

f:id:aiwakatsu:20170305115224j:plain

自分のほどよい焼き具合に火を通し、おすすめの「ゆずコショウ風味の特製野菜ソース」を付けて食べると、ローストビーフのようで美味しい。赤身肉の肉々しい食べ応えがいいですね。

「特製わさび」「フライドガーリック」「生の粒黒コショウ」を付けて食べても美味しいです。

ドリンク二杯目からは、サントリーが推している肉専用サワー「ジントニ」。

f:id:aiwakatsu:20170305115409j:plain

肉を邪魔しない味がいいです。

一通り、看板メニューをいただいたあと、ホルモンに行きます。

シビレ

f:id:aiwakatsu:20170305115451j:plain

ふわふわで美味し。

盛り合わせ(マルチョウ・ギアラ・ハチノス・ハツ)

f:id:aiwakatsu:20170305115606j:plain

マルチョウは臭みもなく、じゅわっと上質な脂の風味を楽しめます。

f:id:aiwakatsu:20170305115645j:plain

このほか、ハラミ、あと毎月4日は「マルウシの日」ということで、無料でざぶとんを頂きましたが、どちらも標準以上の美味しさでした。

f:id:aiwakatsu:20170305115716j:plain

 〆は冷麺。トマト冷麺とどちらかで悩みましたが、まぁ肉屋らしく普通の冷麺を頂きました。リンゴが入っており、普通においしい。

 

f:id:aiwakatsu:20170305115744j:plain

なかに一名ずいぶん高圧的な女性スタッフさんがいらっしゃったのと、無料でもらったざぶとんの切り分け用の肉バサミを、こちらが十分に困ってからでしか提供してもらえなかったのが残念な点でしたかね。

女性スタッフさんは、仕事を「こなす」自己満足を優先していることを、こちら側に気づかれては失格ですよ。いいお店なのに、一人でそれをぶち壊しにしかねない。

まぁ繁盛店だから仕方ないのかもしれませんが。

 

銀座で満腹に飲んで肉を食べて、2.5人(大人二人・子供一人)で14,000円。まずまずのコスパではないでしょうか。

銀座で子連れで食事を検討されている方は、予約前提で候補に入れてみてもいいと思いますよ。

関連ランキング:焼肉 | 銀座一丁目駅有楽町駅京橋駅

docomoから格安SIM(OCNモバイルONE)にMNPで乗り換えた(手続き編・後編)

節約

docomoからOCNモバイルONEへの乗り換えの手続きについて、後編です。

前回は、音声パッケージを購入して、docomoからのMNP予約番号の取得、OCNモバイルONEの専用ページから申し込み手続きを行うところまで、記事にしました。

本日は、その後、SIMが届いてから、OCNモバイルONEの専用ページで開通手続きを行い、端末にSIMを装着、接続設定を行うところまでの作業を記事にします。

aiwakatsu.hateblo.jp

SIMの到着と専用ページでの開通手続き

連れのものを含め2回線分をdocomoからMNPで転入するにあたって、同一契約でSIMを追加し容量シェアを利用することがお得に思えたので、SIMはOCNモバイルONE公式サイトから購入しました。申し込みの翌々日にはSIMが納品されました。思ったより早かったです。

f:id:aiwakatsu:20170226013514j:plain

同梱物は3点。「nanoサイズのSIM」、「MNP開通手続きの案内」、「OCNモバイルONEの設定に関するご案内」、さすがに格安SIMだけあって、至ってシンプルですね。

まずは、AppStoreでOCNモバイルONEの公式アプリをインストールします。必須ではないのですが、これを事前にインストールしておけば、あとの設定が楽になるようです。隠れたポイントです。

f:id:aiwakatsu:20170226013828p:plain

次に、OCNモバイルONEの専用ページにて、MNP転入開通手続きを行います。SIMに同梱されていた「MNP開通手続きの案内」に、専用ページのURLとQRコードが記載されていますので、そちらにアクセスします。

f:id:aiwakatsu:20170226013942p:plain

前回の申し込み手続き完了時にダウンロードした「OCNモバイルONE申し込み内容のご案内」と送られてきたSIMカードを参照に、

「OCNお客様番号」

MNP予約番号有効期限」

MNP利用番号(電話番号)」

「SIM製造番号」

「ご連絡先電話番号」

「ご連絡先メールアドレス」

を入力します。

入力内容を確認し、確定させると、あとはOCNモバイルONE側の開通作業を待つこととなります。ここまでは簡単ですね。

開通までの待ち時間の目安は以下の通り記載されています。丁度正午に入力完了しましたので、開通は2時前後になると思われます。

f:id:aiwakatsu:20170226014005p:plain

iphone6のSIM差し替え作業

正午に入力完了して、13時30分頃には受信できなくなっておりました。思ったより対応早いですね。

ではいざ、SIMの差し替え作業です。手先が器用ではないので、自分的にはここが本日の作業の山場となります。

やっぱり精密機器を扱う際の基本として、トラブル回避のために電源は落とします。

iphone6の化粧箱に同梱されているSIMスロット用のピンを使用します。

f:id:aiwakatsu:20170226093910j:plain

そのピンをiphone6の側面にあるSIM取り出し用のピンホールに差し込みます。抵抗が結構あってドキドキするのですが、グッといきます。

f:id:aiwakatsu:20170226094252j:plain

すると、SIMスロットが飛び出します。

f:id:aiwakatsu:20170226094647j:plain

docomoのSIMからOCNモバイルONEのSIMに差し替えて、iphone6のSIMスロットに挿入して完了。

f:id:aiwakatsu:20170226094927j:plain

そして電源ONします。起動しますように。

f:id:aiwakatsu:20170226095239j:plain

おお無事起動。そのまま接続設定に進みます。

iphone6の接続設定を行う

端末にSIMを装着し、無事起動したらデータ通信の接続設定を行います。

ここに来て気づいたのですが、前提として、WiFIでのインターネット接続環境が必須です。これ、WiFiの環境がない人はどうするんだろう。

先程ダウンロードしたOCNモバイルONE公式アプリを起動し、「利用規約」「プライバシーポリシー」にそれぞれ同意すると、アカウント入力画面が表示されます。

f:id:aiwakatsu:20170226124844p:plain

f:id:aiwakatsu:20170226124923p:plain

ここで、前回の申し込み手続き完了時にダウンロードした「OCNモバイルONE申し込み内容のご案内」に記載のメールアドレスとパスワードを利用して、OCNアカウントにログインします。

便利設定の画面が表示されますので、ここで利用量超過のアラートしきい値、ついでにOCNメールの設定を行い、初期設定を完了させます。

f:id:aiwakatsu:20170226125503p:plain

するとOCNモバイルONEのマイページが表示されますので、「設定」「利用設定」から「接続設定」画面を表示させ、

f:id:aiwakatsu:20170226125535p:plain

f:id:aiwakatsu:20170226125609p:plain

「構成プロファイル掲載サイトを開く」を選択します。

f:id:aiwakatsu:20170226125712p:plain

ブラウザの画面が開きますので、OCNモバイル ONEAPN設定用構成プロファイル(iOS)を「ダウンロード」します。

f:id:aiwakatsu:20170226125736p:plain

OCN(Cellular)のプロファイルインストール画面が開きますので、インストールをクリック、

f:id:aiwakatsu:20170226125759p:plain

「承諾」画面で次へ

f:id:aiwakatsu:20170226125828p:plain

「警告」画面で「インストール」をタップすると「インストール完了」です。

ここでWiFIをオフにして、インターネット接続ができているかを確認できれば、作業完了。

これで、docomoからOCNモバイルONEへの乗り換え作業は全て完了です。

SIMに同梱されていた「OCNモバイルONEの設定に関するご案内」には公式アプリの使い方が殆ど記載されていなかったので、何もわからない状況で始めると、ちょっと難しいかもしれないですね。

WiFi環境が必須というのが、ポイントで引っかかりやすいワナだと思います。

トラブル発生⇒OCNのコールセンターの対応は良質であることが判明

これでデータ通信自体はできるようになったのは確認したのですが、音声通話はどうだろうと試してみたところ。

呼び出し音は鳴るのだけど、つながらない。

家にある固定電話からかけてみたのですが、発信も受信も同じ状況。追加SIMで設定した連れの端末も同じ状況です。

これはマズいかも、と固定電話からOCNのカスタマーフロントコールセンターに連絡をしました。

オペレーターの指示に基づいて、SIMをdocomoのものに戻してみたり色々試してみたのですが、解決せず。

一旦、オペレーターの方で調査の上、後程、連絡をいただけることになりました。

その後、端末(iphone6)の電源を再起動して、再度音声通話を試みたところ、音声通話が可能になっていました。なぜかはわかりませんが、再起動が必要だったようです。

最後にこんなワナが待っていようとは。。。皆さんも同様のトラブルが発生した場合、電源を入れ直すことを試してみてください。

ちなみに、MNP予約番号を取得したときのdocomoコールセンターの対応が非常に不愉快だったので、OCNのコールセンターに連絡するのも気が重かったのですが、OCNコールセンターのオペレーターの対応は非常に丁寧で好感の持てるものでした。

担当の方もそうですし、担当以外の方も非常に丁寧で好感の持てる対応でしたので、これは企業の質の問題なのでしょうね。

そういった意味で考えても、docomo⇒OCNモバイルONEの乗り換えは大成功だったと思います。また、OCNという企業のこれからの取り組み姿勢についても期待の持てる印象をうけました。

やはり、顧客の窓口となるコールセンターのオペレーターの印象というのは、企業の代表として、非常に重要な要素になるものですね。

 

docomoから格安SIM(OCNモバイルONE)にMNPで乗り換えた(手続き編・前編)

節約

3大キャリアに契約を続けていられるほど裕福な家計ではありませんので、携帯の回線をdocomoから格安SIMに乗り換えることにしました。

今回は、私がやった具体的な手続きを記事にします。

回線の速度とか、通話の品質とかは実際に使ってみないことにはわかりませんので、乗り換え先はOCNモバイルONEにしました。10分の無料通話かけ放題が魅力でした。

また、以前も別記事で述べた通り、家のインターネット回線はOCNwithフレッツ光です。

aiwakatsu.hateblo.jp

この後、OCN光コラボに乗り換えれば、割引を受けることができるようです。その点も決めてのひとつとなりました。

詳しいコスト削減額は、確定した後で別記事にアップします。

手続きのおおまかな流れ

手続きの流れは大まかに以下の通りとなります。

 

OCNモバイルONEの音声SIM申し込みパッケージを購入

 ↓

docomoからのMNP予約番号を発行する。

 ↓

OCNモバイルONEの専用ページで申し込み手続きを行う

 ↓

(2・3日待つ)

 ↓

SIMが届く

 ↓

OCNモバイルONEの専用ページで開通手続きを行う

 ↓

端末にSIMを装着する。

 ↓

端末で接続設定を行う。

 ↓

完了

 

今日は前編として、OCNモバイルONEの専用ページで申し込み手続きを行うところまでを述べていきます。

音声SIMパッケージを購入する前に注意。容量シェアのワナ。 

まずは音声SIMパッケージを購入します。

公式には、事務手数料相当で3000円なのですが、ここはamazonで手配したいところです。

2017年2月19日現在、228円。安いですね。正規の手数料3000円っていったい何なのだ。

ですが。。。ここでぽちっとやってはいけません。

 

我が家で使用しているdocomo回線は、シェアパックを利用するため2回線とも私名義となっており、 今回の乗り換えについても、どちらも私名義で行わなければなりません。

その場合、OCNモバイルONEでは、「容量シェア」の利用が有効なようです。

www.ntt.com

SIMを追加することによって、データ容量を各SIMで共有できるようですね。追加SIMもMNPに対応しているようです。

容量シェアと月額プランの料金体系は以下の通りです。

f:id:aiwakatsu:20170219153336j:plain

f:id:aiwakatsu:20170219153503j:plain

我が家では一つの端末につき、3GB/月程度のデータ通信とOCNでんわ10分かけ放題の利用、を予定しておりましたので、2回線契約した場合と、1回線でSIMを1枚追加し容量をシェアした場合の、月額費用は以下の通りになると見込まれました。

 

2回線契約する場合

3GBプラン1800円+OCNでんわ10分かけ放題850円=2650円*2回線=5300円

1回線シェアする場合

6GBプラン2150円+容量シェア1100円+OCNでんわ10分かけ放題850円*2=4950円

350円/月=年間4200円の割安

 

これは間違いなく容量シェア一択でしょ!といきたいところですが、そうもいきません。

なんと、amazonで音声SIMパッケージを購入しては、初回契約時に同時に容量シェア利用の申し込みができないのです。

OCNモバイルONEも不親切なのですが、OCNモバイルONEトップページの一番下にある「ご契約中のお客さまの追加・変更などの各種お手続きはこちら」というリンクからしかいけない「OCN モバイル ONE各種お手続き(会員向け)」というページに、「SIMカードの追加について」として、「パッケージご購入後にお申し込みサイトもしくはカスタマーズフロントにてお手続きされる場合、契約時にSIMカードを追加することはできません。」という記述があります。

f:id:aiwakatsu:20170219153635j:plain

f:id:aiwakatsu:20170219153727j:plain

これを誰が事前に気づくことができるでしょう。。。私もすでにamazonで音声SIMパッケージを買った後に気づきました。

と、いうわけで、1回線をシェアする場合は、公式サイトで音声SIMパッケージの購入申し込みをしなければなりません。

それを踏まえると、初期費用は以下の通りとなります。

 

2回線契約する場合

amazonで音声SIMパッケージを購入。初期費用は228円*2=456円。

1回線シェアする場合

amazonで音声SIMパッケージを購入しては、初回契約時に同時に容量シェア利用の申し込みができません。よって、初期費用は公式通り3000円

 

初期費用は1回線シェアのほうが3000円-456円=2554円割高なのです。

結局、差し引き年間で、1回線シェアが4200円-2554円=1646円割安という計算になりました。

正直、微妙でどっちでもいいですね。

 

私は2回線利用か1回線シェアかどちらにするかで悩みましたが、

・ここまで調べるのに体力を使い果たし、同一名義で2回線契約ができるのかどうかが不明。(当日が日曜日でしたので、OCNモバイルONEの電話サポートが休みだった。MNP予約番号を取得した後だったので、次の土曜日まで待つ時間がなかった。)

・1回線シェアの場合、どちらかが少なく、どちらかが多いデータ利用だった場合、お互いフォローできる。(ちなみに直前の月のデータ利用、私3.5GB超え、相方は1GB未満でした)

上記から1回線シェアを選びました。amazonで買ってしまった音声SIMパッケージはもったいなかったのですがね。

docomoMNP予約番号を取得。シェアプランはオンライン不可。 

さて、順番は前後しますが、OCNモバイルONEの専用ページで申し込み手続きを行うためには、docomoMNP予約番号を発行してもらわなければなりません。

これは、オンラインで手続きが可能ということなので、My docomoにログインし、早速手続きしてみます。

f:id:aiwakatsu:20170219153815p:plain

「ドコモオンライン手続き」の一番下にある「携帯番号ポータビリティ予約」をクリック。

 

f:id:aiwakatsu:20170219153832p:plain

さて、手続きしようとしたところ、

 

f:id:aiwakatsu:20170219153849p:plain

なんてこった。一括契約やシェアプランを利用している場合、オンラインでの手続きはできずに、電話でしか手続きができないようです。どこまでも手間がかかる。

というわけで、ドコモインフォメーションセンターに電話して手続きを進めます。ったく、電話でオペレーターと話しするのが嫌だから、オンラインで手続きを進めていたのに。。。

延々と、且つ事務的な引き止めトークを受けて、ようやくMNP予約番号を取得します。引き止めトークは丁寧でしたが、それでもMNP予約番号の取得をお願いした後のオペレーターの面倒くさそうな対応ったらひどいもんです。

こういうオペレーターがいるから、docomoをやめたいんだよと言ってやりたい。

こちらも面倒くさかったから言わなかったですけど。

OCNモバイルONE専用ページでの申し込み 

MNP予約番号を取得した後は、本日最後の作業、OCNモバイルONEの専用ページで申し込み手続きを行います。

私の場合、amazonで買った音声SIMパッケージは無駄になりましたので、ここで、音声SIMパッケージの購入もしなければならないのですけどね。

さて、気を取り直して、トップページから「音声対応SIMパッケージを購入」ボタンをクリックして、申し込み手続きを進めましょう。

f:id:aiwakatsu:20170219153931p:plain

・SIMのタイプ ⇒音声対応SIM

MNPの有無   ⇒MNPする

・SIMのサイズ ⇒使用している端末はiphone6だからnanoSIM

・プラン      ⇒6GB/月コースをチョイス。

・オプション  ⇒OCNでんわ10分かけ放題オプション

 

支払い額を確認して、申し込みをすすめます。あぁ、初期費用の3000円が悔やまれる。。。

f:id:aiwakatsu:20170219154044p:plain

申し込みが画面はこのようになっており、まずは個人情報を入力。

その次、支払い情報とサービス情報を入力します。

f:id:aiwakatsu:20170219154150p:plain

MNP予約番号を入力する欄、オプション確認欄の下に。。。あります。「シェア用音声SIMカードを追加する」ボタン。このボタンは、amazonで音声SIMパッケージを買ってから申し込みする画面には発生しません。 

f:id:aiwakatsu:20170219154341p:plain

「シェア用音声SIMカードを追加する」ボタンを押し、SIMサイズを選択すると、追加SIMカードMNP予約番号の入力及び、オプションを選択する画面が下に展開します。

f:id:aiwakatsu:20170219154606p:plain

追加カードにも、OCNでんわ10分かけ放題オプションが選択できますね。

必要事項を入力して、次にすすめます。

その後、画面に従ってSMS認証を行い、入力内容を確認、重要事項説明を確認して、申し込みを確定させます。

申し込み確定すると、完了画面が表示されます。ここで、本人確認書類をアップロードするのですが、その前に忘れずに「お申込み内容のご案内のPDFダウンロードはこちらから」ボタンをクリックして、お申込み内容のご案内をダウンロードしておきましょう。再表示は無いようですので。

f:id:aiwakatsu:20170219154722p:plain

本人確認書類をアップロードして、本日の手続きはおしまい。SIMが届くのを待ちます。今月中に手続きを終わらせたい。なので、今週中に届いてほしい所です。

SIMが届いたら、続編をアップいたします。

aiwakatsu.hateblo.jp

狂想曲(ラプソディ)-CHAGE&ASKA 歌詞考察

昭和・90年代ソング

冬真っただ中なのですが、よく見ればそこここに春の息吹が感じられる。そんな季節になりましたね。夏が待ち遠しい。

こんな季節には、ちょっとPOPな明るい気分になれる曲を聴きたくなるものです。もう別れとか切なさとか、そんな気分にも飽きてきましたしね。

私の大好きなCHAGE&ASKAの楽曲にもそんな気分になれる曲がありますよ。彼らはキャリアが長いだけあって、本当に色々な引き出しを持っています。

1988年に発売されたアルバム「RHAPSODY」に収録された「狂想曲(ラプソディ)」。そののちにリミックスされてシングルカットされますが、私の好きなのは、アルバムバージョン、もしくは、ベスト・アルバム『SUPER BEST II』に収録されているバージョン。

このちょっとおバカな感じのテーマには、少しロック調のシングルバージョンよりも、徹底的にPOPで軽い感じのアルバムバージョンの方がぴったり来ます。そう、無理したり、力んだりしてしまってはいけないのですよ。この曲は。

というわけで、私の頭の中では、アルバムバージョンをBGMで流しながら、歌詞を考察していきます。

www.utamap.com

今を楽しめればいいじゃない

街は夜ごとの~流行りのように

私は朝か昼か夜かどれが好きかと言われたら、断然夜と答えます。そりゃ、仕事もしていなくて、毎日遊んでいられるのなら、太陽輝く外に出て体を動かすことができる朝から昼が好きなのでしょうが、サラリーマンとなるとそうもいきません。朝は憂鬱。夜こそが安らぎの時間、ワクワクの時間。さあ仕事も終わったし、街へ繰り出すぞと。

登りつめれば~だけど心は繰り返す

ま、それでも夜にも終わりがあるのですけどね。結局何らかの物足りなさを感じて、朝を迎えるのですよ。けど、また夜がきて、街の灯が煌きだすと、ワクワクしてくるのです。

いいんじゃない~熱い肌

いいんじゃないのと。それでもいいんじゃないの。何度も何度も、夜のワクワクを感じればいいんじゃなの。必ず夜は終わるけど、けど、また次の夜がくるのだから。そうですよね。終わらない昼はない。だから、この夜を楽しもう。

ロマンスは~涙が痛い

人と人との触れ合いって難しいですよね。ちょっとしたことでダメになっちゃう。せっかくの夜を台無しにしかねない。せっかくの夜なのに。

愛はもう~曲がり角

そして朝になっちゃう。楽しかった夜もおしまい。歌詞だけみれば、少し寂しげなのですが、でもメロディは全然悲観的じゃないのですよね。POPな感じが続きます。そうなんです。たった一日で、また夜がくるんですよね。一日なんて一瞬ですよ。悲観することはないのです。お軽く、おバカに生きればよい。

f:id:aiwakatsu:20170212120825j:plain

夜はまたくる。日はまた沈む。

都会の海は~夜のとても深いところ

都会の夜って懐が広いですよね。色んな人が色んな楽しみ方を持っている。私なんかは皇居を散歩しながら丸の内の夜景を見るだけで、心がめちゃくちゃ癒されますよ。

残された夜の隅~愛のあたり

若い頃やりたかったこと、なりたかった自分。少し感傷的になって夜に愛を求めるのだけれど、結局夜の世界ってまやかしだし、本当の愛にたどり着けない。色々と意味深でキワドイ歌詞ですよね。でもそんなまやかしの世界に身を預けるのが、またいいのです。それが夜の懐の深さ。人生なんてまやかしなのです。

いいじゃない~甘いわな

ワナでもいいんですよ。夜の街には、明日の朝にはきっと後悔するようなワナがたくさんあります。寝て明日に備えたほうがいいに決まってます。けど、いいじゃない。それでもいいじゃない。

ロマンスは~涙が痛い

結局、夜も届きそうで届かない。甘酸っぱいものなんですけどね。心に傷がつくことが多い。それでもその痛みは、生きている実感。甘い痛み。それが夜の魅力のひとつです。

漕ぎ出した~朝を待つ

一旦夜の街に繰り出したら、もう昼間のことは一切忘れる。ですよね。思い出したくもないでしょうし、それは不粋というものです。朝までは昼間のことは一切考えない。いやでも朝はくるのだから。

POPで明るい気分になるメロディに乗せて

 言葉の罪は~OH YAHYAHYAHYAH

無責任に、お気楽気軽に、気持ちいい時間をすごそう。恋人ごっこをしている様がよくわかる歌詞ですよね。夜は別人を演じることのできる時間。責任にがんじがらめに縛られた昼間から開放される時間なのです。

ロマンスは~涙が痛い

このサビ部分のメロディがいいですよね。アルバムバージョンのアレンジもよい。心も軽く、POPな明るい気分になれます。

漕ぎ出した~朝を待つ

夜でも過ごしやすい季節、夜のほうが過ごしやすい季節はすぐそこまで来ています。朝までキワどくて、心地よい時間を過ごしましょう。このPOPで明るい気分になるメロディーに乗せて。

といったところでしょうか。春から夏が待ち遠しいですね。

RHAPSODY

RHAPSODY