愛とロマンな日常

愛とロマンな日常

私の私による私のためのブログ

串匠博多駅筑紫口店でコスパ抜群の串揚げ定食を食べてきた

仕事で九州に出張し、福岡空港から目的地への移動途中、博多で途中下車しましたので、折角だからと地元の有名店でランチをしてきました。

気分的にラーメン、うどん(福岡って実はうどんも美味いらしいんですよね)ではなかったので、駅前で有名な串揚げ屋「串匠」でコスパ抜群の串揚げを頂くことに決定。

www.kushisho.com

普段は昼は抜くのですが、出張で滅多にこない福岡だから特別対応です。

博多駅筑紫口から駅沿いに2、3分歩き、ヨドバシカメラの脇辺り、オフィスビルの一階にありました。

f:id:aiwakatsu:20160628225401j:plain

店構え的には、ここで1,000円以下のランチが食べれる感じじゃなく、一見さんお断りの雰囲気。

一瞬入るのを躊躇してしまいますが、ちゃんと串揚げ定食900円の看板が出ていますので、気を取り直して入店します。

f:id:aiwakatsu:20160628225459j:plain

丁度正午頃でしたので、店内は満席。カウンター席の後ろに配置された待ち席にも数組が待ちを作っていました。

カウンター内の店員さんから、順番にご案内しますので、お待ちくださいと案内されます。

店内は揚げ場を囲んだカウンターが30席程度、4名掛けのテーブル席が5組程度の造りとなっており、収容人数は結構ある感じでした。

ランチ時ですので、思ったより回転は早く、10分程度の待ちでカウンターに着席。カウンターは2名1組の椅子が備え付けられており、相席でいいですかと声をかけられた上で案内されます。横には常連っぽいおっちゃんが着席。

ほとんどすべての客が串揚げ定食を注文しています。ランチメニューは以下の通り。

串揚げ定食 900円

ヒレカツ定食 900円

ロースカツ定食 900円

海老カツ定食 1,000円

特製串揚げ定食 1,500円

今回は初めて訪問ですので、私も右に倣えで串揚げ定食をオーダーしました。

程なく、ご飯、味噌汁、オカラ、おひたし、香の物、サラダのお膳が提供されます。おそらくこのお膳は全メニュー共通なのでしょう。ごはんと味噌汁はお代わり無料。

f:id:aiwakatsu:20160628230052j:plain

カウンターには3段重ねでふりかけが用意されていて、ちりめん梅シソ、ノリ、ゆかりの3種類の味が楽しめます。

私はすべて乗っけて頂きました。

f:id:aiwakatsu:20160628230559j:plain

程なく、串揚げの登場。カウンターに置かれた小皿に、一歩ずつ揚げたてが提供されます。

まずは、海老、ウズラウインナーししとう、かぼちゃ。

f:id:aiwakatsu:20160628234538j:plain

海老はプリッとしていて美味しい。塩で頂きます。

ウズラウインナーししとうはソース。

かぼちゃは塩で。

どれも、アツアツで美味しいです。

次の串揚げが出てくるまでのインターバルで、小鉢のオカラ、おひたし、サラダを食べ進めます。

オカラなんてほんと久しぶりだけど、たまに食べると美味しいですよね。

次の串。イカ、白身魚のタルタル。

f:id:aiwakatsu:20160628234733j:plain

白身魚のタルタルは、思ったよりあっさり。

イカは定番の美味さですね。こちらは塩。

最後に、茄子の挽肉包みカリー風味、豚のネギマ。

f:id:aiwakatsu:20160628234944j:plain

茄子の挽肉包みカリー風味は、茄子が瑞々しくてアツアツ美味しい。ソースで。

豚のネギマは、ご飯との相性バツグンでした。特製ソースでさらにご飯が進みます。

結局、ご飯も味噌汁もお代わりを頂きました。

一口サイズの小さめの具、目の細かいパン粉、素材の味を重視した上品な串揚げで、美味しかったです。

ネタもあっさり系からガッツリ系へと、順番に計算されて提供されたのが、好感を持てました。

接客も行き過ぎず、かと言って不快でもなく、ランチを頂くには程良かったです。

私は学生時代、京都の有名串カツチェーン店でアルバイトをしており、串揚げにはそれなりのこだわりがあるのですが、味、立地、コスパ、接客どれをとっても及第点で、満足のひと時でした。

博多に来ることがあれば、また誰かを連れてきたいと思います。

串匠 博多駅筑紫口店串揚げ / 博多駅祇園駅東比恵駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

広告を非表示にする