愛とロマンな日常

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛とロマンな日常

私の私による私のためのブログ

チキンな私はファミリーセールの方が落ち着いて買い物できる件について

ファッション

ファミリーセールは、従業員とその家族や関係者などに向けて行われるセールです。現行品が滅法安い価格で販売されていることも多いようです。

私も招待券が入手できた場合は、極力出向くようにしています。バーゲンセールとは違って、プロパー品が70%〜80%割り引かれていることもあり、ついつい買い過ぎてしまうのが悩みどころです。

少し前の話となりますが、2016年の春先は、マッキントッシュの展開を始めた三陽商会ファイブフォックスファミリーセールの招待券を入手する機会がありましたので、行ってきました。

三陽商会は私や嫁さんのお目当てのものを探しに、ファイブフォックスは、息子のものを探しての参加です。

www.sanyo-shokai.co.jp

三陽商会ファミリーセールはTRC(東京流通センター)で行われます。最寄り駅は東京モノレール流通センター駅。埼玉にすむ私にはちょっと遠いですね。

私のお目当てのブランドは「GUILD PRIME」「MACKINTOSH PHILOSOPHY」「LOVELESS」そして「BLACKLABEL CRESTBRIDGE」。 バーバリーの取り扱いはなくなりましたが、三陽商会はまだまだ魅力的なブランドを展開しています。

さてファミリーセールの良い所は、価格もさることながら、店員さんの目を気にせずに、どんどん品物を物色できること。私、接客されるのが苦手なんですよね。チキンだから、声かけられると変に気をつかって買わなきゃいけないと思ってしまう性質なんです。

正直、まともに自分が欲しい商品を選んで、コストが適正がどうかをしっかり考えて、後悔しないように買うことなど、通常のショップではできません。

さらに言うと、そういう感じなので、通常のショップでは高くて手の届かない商品を試着することなどできません。試着する=8割方は買わなければ、店員様の気を損ねてしまうのじゃないかとビビッてしまうのです。

ファミリーセールだと、気になる商品をどんどん買い物バックに詰め込んで、試着できます。羽織れるものならその場で試着してもOK。試着して気に入らなかったら売り場にもどせばよい。店員様からいかがでしたかなどと問われることもありません。本当に気楽に買い物を楽しむことができます。

価格が圧倒的に安くてお買い得なのもそうなのですが、この「誰にも気を遣わずに、ぞんぶんに商品を選んでいくことができる」点がなによりも私が気に入っているところです。

今年の春の三陽商会ファミリーセールでは、

「BLACKLABEL CRESTBRIDGE」のジャケット 20,000円くらい。

f:id:aiwakatsu:20160719005116j:plain

「BLACKLABEL CRESTBRIDGE」の長袖シャツ 8,000円くらい。

f:id:aiwakatsu:20160719005240j:plain

「BLACKLABEL CRESTBRIDGE」のパンツ 10,000円くらい。

f:id:aiwakatsu:20160719005336j:plain

を入手しました。嫁さんは「MACKINTOSH PHILOSOPHY」のコートなどを入手していたようです。20,000円くらい。

f:id:aiwakatsu:20160719005406j:plain

そして今年の春は別の日に、ファイブフォックスファミリーセールにも参加しました。

子供服ですが、ファイブフォックスコムサフィユはミキハウスやファミリアと比較すると、シックでスマートなイメージです。

コムサイズムはポピュラー過ぎる感じがしますが、コムサフィユは質感、デザインともにレベルが高く、私の中ではベストキッズ、ベビー服ブランドです。

online.commecafille.jp

ここのを買っときゃまぁ問題ないというレベルの安定感があります。大人向けのブランドは、正直これじゃない感がありますがね。

こちらもファミリーセールに行くと、価格の安さに思わず買い過ぎてしまうのが問題です。

会場は原宿のファイブフォックス本社。埼玉からなら埼京線使えば行きやすいです。

ここでも店員さんの目を気にせず、試着できるのがいいですね、本当に気楽でいいです。それで安いんだから、文句なしです。

ついついまとめ買いしてしまう為に、トータル出費額は通常のショップでの買い物と同じくらいになってしまうのが課題点ですが、やはり気楽に試着しまくって、自分が納得できるまで考え抜いて購入決定できるのが素晴らしく、ファミリーセール以外で服買うのは負け、と思えてしまう程、私にとってはベストな選択となっています。

参加する方法は色々とあるようですので、興味を持たれた方は「ファミリーセール+好きなブランド名」でググって調べてみてくださいね。

今週のお題「セールの戦利品」